2012年02月11日

損傷率10数%

you-sasa.gifレッドセインツ


album_redsaints_10.jpg
東京サラブレッドクラブ公式サイトより

12.02.10
(ノーザンファーム早来)
左前の屈健炎は、部位によっては10数%の損傷率があることが判明しました。今後、セインツに合った治療法を検討しながら、復帰に向けて進めていきます。

写真かっこいい・・・
元気になって戻ってこい!
posted by どぅー at 18:31| 東京 ☀| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

待つしかない

you-sasa.gifレッドセインツ

12.02.03
左前脚裏に熱感と腫れが見られたため、北海道・ノーザンファーム内の診療所にてエコー検査を行ったところ、屈腱炎と診断されました。ノーザンファーム早来にて治療を行っていき、今後は患部の状況等をしっかりとケアしながら復帰へ向けて進めていきます。

12.02.01
(角居厩舎)
全休明けの昨日、馬体チェックの際に左前脚裏に熱と腫れが見つかりました。今日になっても腫れが引かないため、一旦放牧に出して、詳しく検査を行うことになりました。検査の詳細が出ましたら、随時報告させていただいます。

12.01.30
ルメール騎手「スローだったので前で運んだが、力んで行きたがるところがあったせいか、伸びきれなかった。間違いなく力はあるし、すぐ勝てる馬だよ」
角居調教師「スローでも上手についていけたし持ったままで直線。どれだけ弾けてくれるかと思ったけど…。少しトモに疲れがあるようなので、戻っての状態次第では短期での放牧も考えています」

エースが離脱・・・残念過ぎます・・・

勝てるレースを落とすとこういうツケが回ってくるものなんですよね。あまりに大きい代償ですが・・・

まだどれくらいの休養期間を要するかわかりませんが、1年かからないくらいで戻ってきてくれないものでしょうか。
posted by どぅー at 05:27| 東京 ☀| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

今度こそ

you-sasa.gifレッドセインツ

春日特別に出走予定のレッドセインツ「優馬」の印は○○▲○○◎となっています。

土曜の競馬を見ているとやはりBコースに替わって差しが届いていました。

これなら持ち味の決め手をフルに発揮出来そうです。
やられるとしたら、同じく決め手のあるカルドブレッサだけだと思っているのですがどうでしょうか。

中1週の疲れはちょっと心配ですが、ベストと言える条件だけにスッキリと勝ち上がりたいところです。
posted by どぅー at 07:55| 東京 ☀| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

Bコース替わりなら

you-sasa.gifレッドセインツ

album_redsaints_9.jpg
東京サラブレッドクラブ公式サイトより

12.01.26
(角居厩舎)
曳き運動60分の調整。雪が降る前の寒さ厳しい最中に運動に出発。縦列の先頭に立ち、落ち着いた様子で周回を重ねていました。
助手「昨日追い切ったので、厩舎周りの運動でしたが、脚元や馬体に追い切った反動は見せていませんね。歩様に硬さもないし、いつも通りです。良い意味で変わったところもなく、状態は安定しています。飼い葉もモリモリと完食して、馬体重は442キロ。レースでも、前走同様の体を維持できていればいいですね。良い形で出走させられそうです」

12.01.25
(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク10分後、坂路にて併せて追い切る。
 助手 セインツ      54.9−39.4−25.8−12.9 余力十分
     フリートストリート 54.6−39.2−25.7−12.9
助手「併せた相手が稽古駆けする馬ではなかったので、最後まで相手に合わせていただけです。手応えは十分でしたし、楽でしたよ。中一週になるし、時計の掛かる馬場なら、この時計で十分。良い状態をキープしています。東京のレースも視野に入れていましたが、当初の予定通り、今週の春日特別をルメール騎手で使うことにします」
角居調教師「近頃は良い動きが出来るようになって、走りが安定してきましたね。今日は馬場が重かったので、時計的にも十分です。全体に芯が入って、前後の動きがしっかり連携するようになったことが、良い動きに繋がっているのだろうね」

とにかく内有利の傾向が顕著な京都の馬場なので、今回も不利な条件を覚悟していました。

ただ今週からBコースに変わります。
これで外差しも決まってくる可能性は高そうなんですよね。
去年はこの週から京都牝馬Sのショウリュウムーン、シルクロードSのジョーカプチーノが差し切り勝ちを決めました。
スポーツ紙ではジョッキーの談話として「Bコースになれば差しも決まる」とありました。

そうなればこのクラスでは能力上位ですから、期待が高まるというもの。
中1週での競馬ですし、勝っても負けても一息入れることになりそう。
今度こそ勝って気持ちよく休養に入りたいところです。
posted by どぅー at 05:13| 東京 ☀| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

上から下まで◎

今週土曜日に春日山特別に出走予定のレッドセインツ、Gallopも競馬ブックも馬柱の印は上から下まで◎でした。

前有利の京都の馬場が心配ですが、今回で決めることは出来るでしょうか。
posted by どぅー at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。