2013年09月15日

敵は距離

you-sasa.gifレッドオーヴァル

13.09.12
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりなく順調です。
安田師「オークスの時は輸送でイレ込んでしまい、汗をかいてマイナス体重での出走となってしまいましたが、今回はゆったりしてとても良い雰囲気で来ています。昨日の追い切りも楽な感じで上がってきましたし、相手は揃いましたが、この馬ならやってくれるのではないかと期待しています」

13.09.11
(安田厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
9/8(日) 坂路 55.9−40.3−26.2−12.8 馬なり
9/11(水)坂路 51.6−37.9−24.5−12.5 馬なり
安田調教師「川田騎手が跨ってもテンションも上がっていなかったし、落ち着いてリラックスしながら走れていました。変わらずこの馬の良い動きを見せてくれましたね。ここにきてグンと調子が上がってきた感じがします」

「優馬」注△△◎注注
「日刊スポーツ」△…△☆○◎△

現エースが帰ってきました。とりあえずワクワクします(笑)

この休みで期待ほどは体が増えてくれませんでしたが、430kg台では競馬が出来そう。
道悪も紅梅Sでこなしていますし、不安があるとすればやはり距離。
桜花賞で差し返されたシーンが頭から離れないんですよね・・・
まあ1800mならオークスほど崩れることはないでしょうし、絶対能力の高さでなんとかしてくれるでしょう。

またオーヴァル本来の豪快な末脚を見せて欲しいと思います。
posted by どぅー at 14:33| 東京 ☔| Comment(0) | レッドオーヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。