2013年09月15日

前進あれば

w_hiroo.gifシャトルアップ

【9月12日】
 9月15日(日)中山12R 500万下(ダ1200m)に杉原誠人騎手にて出走予定。馬体重504kg(9/10測定)
「すでに日曜日に結構な時計を出していますので、昨日の追い切りはほどほどに。まだ本調子には足りない感じですが、長期の休み明けとなった前走よりは前進が窺えることですし、あまり追い切りばかりを続けていても、疲れや反動がきやすいタイプですから、順調なうちにレースを迎えさせてあげ、その先につなげて行ければと思っています。稽古の時もそうなのですが、併走しているうちはいいものの、そこから離されたり、後ろから来られたりすると、集中力が途切れてしまいがち。よってレースでは、うまく気持ちを乗せながら、前々で運んで行きたいところです」(黒岩調教師)
「特に苦しいところはなく、ここにきて上昇カーブを辿りつつありますが、もっとガムシャラなところやメリハリのある動きを見せてくれてもおかしくない馬ですよね。ただ、闇雲に追い切りばかりを重ねていても良くなってくるものではありませんので、ここを叩いて、さらに調子を上げていければと思っています。見た目よりは、乗った感じに締まりが出てきていますよ」(伊藤助手)

- 調教時計 -
13.09.11 助手 美南坂良 1本 54.7 40.0 26.0 12.9 馬なり余力
ウインミラグロス(二歳未勝利)馬なりを0.3秒追走同入
13.09.08 助手 美南坂良 1本 52.3 37.9 24.1 11.8 馬なり余力
ナルミチャン(三歳未勝利)馬なりに0.4秒先行同入
13.09.06 助手 美南坂稍 1本 56.3 42.0 27.1 13.1 馬なり余力

前走が厳しい内容だったので、あまり期待は持てませんが、先週坂路ラスト11秒台出せたので、多少は良化しているのかなと。

掲示板に入って、狙ったローテーション組めるようになれば良いんですけどねぇ・・・
posted by どぅー at 16:04| 東京 ☔| Comment(0) | シャトルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敵は距離

you-sasa.gifレッドオーヴァル

13.09.12
(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりなく順調です。
安田師「オークスの時は輸送でイレ込んでしまい、汗をかいてマイナス体重での出走となってしまいましたが、今回はゆったりしてとても良い雰囲気で来ています。昨日の追い切りも楽な感じで上がってきましたし、相手は揃いましたが、この馬ならやってくれるのではないかと期待しています」

13.09.11
(安田厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
9/8(日) 坂路 55.9−40.3−26.2−12.8 馬なり
9/11(水)坂路 51.6−37.9−24.5−12.5 馬なり
安田調教師「川田騎手が跨ってもテンションも上がっていなかったし、落ち着いてリラックスしながら走れていました。変わらずこの馬の良い動きを見せてくれましたね。ここにきてグンと調子が上がってきた感じがします」

「優馬」注△△◎注注
「日刊スポーツ」△…△☆○◎△

現エースが帰ってきました。とりあえずワクワクします(笑)

この休みで期待ほどは体が増えてくれませんでしたが、430kg台では競馬が出来そう。
道悪も紅梅Sでこなしていますし、不安があるとすればやはり距離。
桜花賞で差し返されたシーンが頭から離れないんですよね・・・
まあ1800mならオークスほど崩れることはないでしょうし、絶対能力の高さでなんとかしてくれるでしょう。

またオーヴァル本来の豪快な末脚を見せて欲しいと思います。
posted by どぅー at 14:33| 東京 ☔| Comment(0) | レッドオーヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。